太極拳 元氣会

ようこそ元氣会ホームページへ

 年齢に関係なく元気でいたいですよね。太極拳は無理なく体を動かすことができて、とても健康にいい運動です。やればやるほど奥が深く、趣味の一つとして心の底から楽しめます。

 「元氣会」は神戸市を中心に40年以上前から太極拳の普及に努めています。会員の皆さんは50代から90代まで幅広い年齢で、自分のペースで無理なく練習しています。

 「物は試し」、皆さんも太極拳を始めてみませんか。「元氣会」では各教室で新たな仲間をお待ちしています。

「元氣会」会長 金丸淳一



お知らせ


 

・昨日(6月2日)はシルバー大会が盛大に催されました。色とりどりの表演服をまとった選手達が体育館内を所狭し 

 と動いている様子は圧巻でした。シルバー世代と言え年齢関係なく生き生きとしている姿は素敵ですね。さて、元

 氣会の選手の皆さんも健闘されました。入賞者は次の方々です。おめでとうございます!🎉

 女子24式太極拳E(59名) 第3位 越地道子 女子24式太極拳B(82名) 第5位 金丸玲子

 女子24式太極拳C(109名) 第8位 為木清美

 その他にも決勝に残ったけれど入賞を逃した方、次点で決勝に残れなかった方などそれぞれに悔しい思いを抱いて

 いることと思います。あきらめてはダメです!捲土重来を期して次の機会に備えて自分を磨きましょう。

  今回、スタッフとして審判として元氣会から6名の方にお世話になりました。お疲れのことと思います。本当に

 ありがとうございました。また仲間達の応援に駆けつけて下さった方々、心強かったです。ありがとうございまし

 た。次回は2年後の京都です。

 

・シルバー大会に出場される皆さん!いよいよ明後日になりましたね。コンディションはいかがですか?今回元氣会 

 からは30名の方が登録されました。しっかり練習した方もあまり練習しなかった方も、久しぶりの兵庫県でのシル

 バー大会、悔いのないようしっかり楽しみましょう!また、今回スタッフとしてお手伝いいただく皆さん、お世

 話になります。大会に出場されない会員の皆さんも応援よろしくお願いします😀

・4月28日(日)こうべ長寿祭太極拳大会がしあわせの村シルバーカレッジホールで開催されました。階段状の観客

 席と清潔で広々とした空間で今までと違った新鮮な雰囲気で太極拳を楽しめたのではないでしょうか。入賞者は次

 の方々です。

 女子60歳代 第2位 金丸玲子   女子70歳以上 第2位 吉田節子

 人に見られて表演すると普段の練習の何倍も鍛えられます。今後も積極的に大会に参加しましょう!

 なお、スタッフとして参加された方、お疲れさまでした&ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2024 シルバー太極拳近畿大会

 6月2日(日)開催のシルバー太極拳近畿交流大会の競技編成表を掲載します。

参加選手は自分の出場順、予定時刻、競技メンバー等の確認をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

         

  

       

 

 

    

  

  

    

        

 

行事

元氣会では毎年各種競技会に参加するほか、会独自の楽しいイベントを行っています。いずれも自由参加ですが、多くの会員が和気あいあい集います。

残念ながら、昨年からコロナ禍のため多くのイベントが中止となっています。

実際に行事が実行できましたら随時記事を追加いたします。

1月 新春の集い

今年も「新春の集い」を開催しました。

 2024年は能登半島に大きな被害をもたらした地震により誰もが衝撃を覚える幕開けとなりましたが、その状況下でも仲間と集い太極拳できることにありがたさを感じる時間でもありました。

メインの講堂は開会の前から、再会を喜ぶ声と笑顔で和やかな明るい雰囲気となりました。

 入門・簡化24式・32式剣・功夫扇・総合のグループ別練習行った後、各種目の成果発表し、お互いに拍手を送りました。最後に、会長を初めとする指導員有志5名が、42式太極剣、楊式刀、孫式を同時に披露しました。

 今年も元気にゆっくりと太極拳の道を歩もうという希望に満たされて閉会しました。

 

 また、能登半島地震の義援金箱にはたくさんの方から快く募金いただきましたので、後日神戸新聞社に托しました。



2月  兵庫県武術太極拳選手権大会

2023年2月18,19日

コロナ禍で3年連続中止されていた大会がようやく開催されました。

元氣会からは今回も20名以上の選手が参加し、静かに熱く表演しました。競技中は孤独ですが、観客席から仲間の応援をもらい勇気づけられます。

 大会での体験は更なる向上への意欲につなげていきたいものです。

 写真は決勝に進出した選手(7名)の一部です。

4月 元氣会交流大会(特別行事)


 4月17日、第1回元氣会交流大会を清風公民館で開催しました。この3年間近く、様々な大会がキャンセルになる中で、少しでも意気の高まるイベントを行おうという想いから企画されたものです。いまだコロナ完全終息とは言いがたい状況ではありますが、男子5名、女子13名が参加しました。

 いわば仲間内の大会ですが、やはり普段の練習では味わえない緊張感があり、選手の真剣な表情が印象的でした。

 指導員による32式剣、総合、功夫扇の表演もあり、充実した半日を過ごせたように思います。

 今回の交流大会は、参加者は元より、バナー作成、当日スタッフ(コート主任、記録、審判)、記録のための写真や動画撮影、また応援に駆けつけて下さった方々まで、関わったメンバー全員の前向きな心意気で成り立ちました。

 

 ご協力ありがとうございました。



6月 合宿

 6月10日、11日、コロナ禍で3年間開催出来なかった合宿も2023年から復活しました。

南あわじ市文化体育館元気の森という素晴らしい体育館を借り切って、じっくりのびのびと練習できます。

普段は(^_^)を合わせる機会の少ないメンバーが和気藹々と練習できるのも大きな楽しみです。

 

1日目 24式中心の練習

合宿という名にふさわしく宿泊したメンバーは練習後のお楽しみも満喫して2日目のために鋭気を養います。

2日目 朝食前の朝練に始まり、午後3時半まで、24式、32式剣、功夫扇、総合の中から好きな種目を選択して太極拳三昧です。
    

 

 

10月 県連主催フェスティバル

 10月23日 3年ぶりのフェスティバルが、常盤アリーナで開催されました。元氣会では毎年この行事に参加しています。今年は1人1種目のみという条件がついていましたが、久しぶりに兵庫県内の仲間が集い、日頃の練習成果を披露しあいました。

 元氣会は功夫扇、32式剣、簡化24式の3種目を演武しました。

11月 ねんりんピック

 元氣会は、ほぼ毎年ねんりんピック神戸市チームに選手を送り出しています。

コロナ禍で2年連続大会がキャンセルとなっていましたが、3年ぶりの2022年、ようやく神奈川県大和市で大会が開催されました。

 7人チームの内4人が元氣会のメンバーです。全国から集まった57チームが競う中、見事準優勝を飾ることができました。

 

 

5月 合宿

6月 近畿シルバー選手権大会